脇の毛の手入れを間違えると黒ずみにつながります

私は学生時代、アルバイトで稼いだお金で大手エステ店に行き、脇の永久脱毛をしました。

大手エステ店とはアルファベット大文字3文字の全国展開しているところで、知名度があったので学生の私でも安心して通う事ができましたし、お店のスタッフの方も丁寧に対応してくださいました。

その時にスタッフの方に言われたのが、脱毛後のアフターケアをきちんとしないと、脇に黒ずみができるということでした。

せっかく脱毛してつるつるの肌を手に入れたのに、その代わりに黒ずみができるなんていやだったので、私はアフターケアも家でしました。

そのアフターケアというのは、脱毛後の脇にエステ店で購入した専用のローションを塗って、ローラーをコロコロと転がし、その後に専用のシートにローションを含ませて、一定時間湿布しておくというものでした。

たしかに脱毛後の肌は毛穴が広がり、熱を持って、赤く腫れ上がったようになっていました。

アフターケアのおかげで黒ずみはできませんでしたし、今でも脇の脱毛を自分でしなくてもいいので楽です。

私は学生の頃、新聞広告で大手エステの情報を見て、店に直接電話をして予約をしました。

その広告に割引券が付いていたので、それを持って行きました。

そこに行くまでの私の脇の脱毛方法と言えば、毛抜きで抜いたり、T字剃刀で剃ったりしていました。

脇の下はとてもデリケートな部分なので、そのような自分での手入れを続けていたら、今頃は脇が黒ずみを帯びていたかもしれません。

学生にとって永久脱毛は決して安くはありませんでした。

しかし、若いうちに永久脱毛をしておいたからこそ、今でも黒ずみの気にならない脇をキープできているのだと思います。

今ではその大手エステ店のサイトで、初めてそこのエステを利用する人に限り、1回だけ1000円で体験できるというサービスがあるようです。

そのサイトから希望のサロンや日時、名前や住所など自分の情報を入力して申し込むと、その後でメールが来て、予約状況が確認できるようになっています。

興味のある方はコチラのサイトを見てみてください。

脇の黒ずみを解消する方法を見よう